HOME


  医 院 案 内

  一 般 医 療
    生活習慣病

    アレルギー

    
発見!こんな治療法
     扁  桃  炎
     
慢性前立腺炎
     花  粉  症
     メ ニ エ ル 病

  女 性 医 療

  美      容

  が ん 治 療

  食  養  生

  ウルトラマラソン

  医院の診療日記

 

発見!こんな治療法

慢性前立腺炎
 
慢性前立腺炎の症状は排尿時不快感、残尿感、頻尿、陰部不快感、鼠径部から陰のう部の疼痛などだ。前立腺は硬い組織で薬が到達しにくく、治療に難儀することが多い。また原因菌がなかなか証明できず、適切な抗生物質が選択できないため、見切り発車的に使われることがある。抗生物質を中途半端に使うと、その抗生物質に耐性を持った菌が出てくることがあるので、慎重に治療すべきだ。
トンカット・アリはマレー地方に自生する植物で、地元では精力剤として使われている。個人差はあるが、トンカット・アリが慢性前立腺炎にそれなりの効果を示す。なぜ効くのかは、男性生殖器の血流改善が関係していると思われます。トンカット・アリはネットで購入できますが、あまり安いものは信用できません。

メール小野木医院 千葉県市原市能満1845-37 (地図)  電話0436-75-4049