HOME


  医 院 案 内

  一 般 医 療

  女 性 医 療

  美      容

  が ん 治 療
    
代替療法って何?
    
体にやさしい
          がん治療
     
ゲルソン療法
      主 な 特 徴
      
当院の診療方針

     アガリスク
     サリドマイド
     漢 方 薬

  食  養  生

  ウルトラマラソン

  医院の診療日記
ゲ ル ソ ン 療 法
ゲルソンは1930年代にアメリカでただ一人ガン治療に成功した医師です。彼のがんに対する考え方は次の言葉に表されています。

「現代医学は腫瘍のみがガンと考えているが、これが最大の間違いである。ガンの腫瘍はガンの症状のひとつではあっても、ガンの全てではない。ガンとはガン細胞(税別)を生み出すような体全体の栄養代謝の乱れである。ガンは全ての疾患のなかで最もひどく栄養代謝の乱れた病気である。従って、腫瘍に目を向けるのではなく、体全体の栄養代謝を正せば、ガンは治る。」

とはいえ、ゲルソン療法も万能ではありません。末期ガンには効果はあまりありません。
小野木医院では、初回にゲルソン療法の基本的な食事指導と、定期的な食養生実践指導を行っています。又、ゲルソン療法に必要な道具や食品の販売も行っています。

主 な 特 徴 当院の診療方針
メール小野木医院 千葉県市原市能満1845-37 (地図)  電話0436-75-4049